とあるYouTuber編集担当の日記

YouTubeで活動を始めた編集担当です.動画制作に関する知識もほとんどない状態ではじめたのですが,活動の軌跡をせっかくなので綴っていこうとブログも解説してみました

【回線が命】Softbank Airを辞めました.

【回線が命】Softbank Airを辞めました

はじめに

YouTube見る専だった期間がかれこれ3〜5年ぐらい続き,満を辞して投稿者という立場に変わった訳ですが,ようやく家の回線を入れ替えました.

今回は,Softbank Airを使っていたときと,光を導入してからの違いについて,簡単に体験として話していければいいと思います.

 

 

Softbank Airについて

Softbank Airとは

Softbankが提供している無線LANサービスで,LTE回線を屋内でWi-Fiに変換してくれるみたいなやつで,都心部を中心に全国的に展開が進んでいるサービスです.

携帯キャリアを変更する際に,かなり推されるサービスで,工事一切なく導入できるので,便利であることは間違いないです.

入ってよかったこと

何よりも,お手頃に家のWi-Fiを導入できたのはありがたかったです.電源に挿すだけで,一切の手続きなく利用できるのは,導入コストが非常に低いといえるでしょう.

まぁ,速度が遅いという話はありますが,基本的にYouTubeやprime videoを見るぐらいは,画質を我慢できるならば問題ないぐらいの下り速度ではあります.年末まで1年間ぐらい普通に使ってきましたが,見る専であれば,まあ許容はできるだろうというところです.

きつかったこと

結果的に.これがAirを解約しようと思った主な原因なのですが,そこそこの頻度で一切のネットが繋がらなくなった時期がありました.ひどい時には数時間に一度,それ以降でも数日に一度は一切回線がなくなり,『重くなる』のではなく『繋がらなく』なっていました.netstatをしてみても,回線が不通であることが見て取れました.

家でPCを2台,スマホ相当の端末を最大3台同時操作をする環境だったのと,PS4を導入したので,その辺りから下り回線の遅さも目立つようになってきました.

一応,サポートには電話をしてみたのですが,エリア的には基地局が近くかなり調子のいいところ,という回答をいただいたので,どうもAirの限界だったんだろうなと感じます.もともと,Softbank Air自体,下り公称速度が,350Mbpsなのでそこまで早いとは言い切れないので要注意です.遅いというのは勝手な文句というか,単純に調査不足であると言われても仕方ないところです.

www.softbank.jp

とはいえ,みなさんが欲しいのはおそらく実際の速度テストの結果だと思うので,速度テストをしたものを一応掲載しておきます.

最近のGoogleは簡単に回線速度のテストができて便利極まりないですね...笑.

f:id:brian_tee:20190220013533p:plain

softbank air

悪く無いぐらい,下りは出ています.

ここで気になるのがやはり上り回線で,どうしてもYouTubeを始めると無視できないところなんですよね.チームでの動画素材の共有にクラウドを使っていることもあるので,ここの回線の遅さは致命的なんです.もともと,Softbankさんも上りの公称速度は出していない(大々的には見つからなかった)ので,別に問題ではないのですが,これからYouTubeをはじめる方は,特に『上り回線速度』に気をつけてください.

 

まとめ

料金的な話はプランによって違いますし,たくさん言及されているので他の記事にお任せしますが,手軽さとその割に下り速度が早いことは大きな魅力だと思います.ルータを触って初期設定をしたり,親機子機と経由して無線LANの設定をかますのが大変だと思っていらっしゃる方には,持ってこいだと思います.3年契約で端末買取になるので解約すると,かなりお金かかっちゃいますけどね.

ただし,上り速度が遅いこと不安定な時があることは,マイナスポイントとしてあげさせてもらいます.

上の速度テストを参考にしてみてください.

 

光にしました

フレッツ光を導入しました

賃貸なので,穴空け工事ができず,建物に通っている回線を使わないといけなかったのですが,幸いフレッツ光ネクストのギガファミリーで契約ができたので,導入しました.プロバイダはぶっちゃけどこでもよかったので,とりあえず価格comで適当に決めてSo-netにしました.

NUROがよかった

本当は,NURO光に入りたかったという気持ちはあります.下り公称2Gbpsはめちゃくちゃ速い.さっきも書いた通り,そんなに下り速度は重要では無いのですが,それでもゲームデータのダウンロードや動画を高画質で見たいなどと考えると,速いに越したことはないですからね.

回線速度はどれぐらいになるか

回線速度はこちらもテストしてみました.

f:id:brian_tee:20190220014949p:plain

フレッツ光

ほぼ同じ時間です.(1分ぐらいしかずれていません)

他の状況は,フレッツの方は同時に4端末接続していたときの速度です.

下り速度は思ったほど速くなっていない印象ですが,上りがかなりスピードアップしています.動画をアップロードするのにかかる時間が10分の1になると考えると,それだけでワクワクしますね.なんでもできそうな気がします.

 初期投資について

今日かかったお金は,ほとんどが解約金です,Softbank Airの解約金が割賦金の残りも込みで50000円ほどかかっています.おそらく,うまいやり方はあるんでしょうがキャッシュバックには手を出さずに進めています.その代わり,いいプロバイダは見つけたと思っていて,これからほぼ1年間は,無料に近いレベルでこの速度を維持できます.

 

 

まとめ

結局一長一短です.光の方は工事が必要だということと,初期設定をある程度してあげる必要があって,ルータと分配器が必要だったりします.一方で,Softbank AirLTE回線を使うので,本当に何もいらない魅力があります.

結局,私はYouTubeに動画をあげる身として,上り回線速度を最重要視して,今のところ成功だったとおもいます.今後,何かが起こった場合はまた記事にしていくので,また読みに来てください.

 

 

******

過去記事

 

brian-tee.hateblo.jp

 

 

brian-tee.hateblo.jp