とあるYouTuber編集担当の日記

YouTubeで活動を始めた編集担当です.動画制作に関する知識もほとんどない状態ではじめたのですが,活動の軌跡をせっかくなので綴っていこうとブログも解説してみました

YouTube初心者が気をつけたこと,後悔したこと.

YouTube初心者が気をつけたこと,後悔したこと.

YouTubeを新しく初めてみた!という人は意外に多いんじゃないかなという印象ですが,如何せん,この業界はすでに飽和しています.その中でどうやって頭角をあらわしていくかみたいなことを真剣に考えて,実践していこうとしているやつの軌跡です.まだクソザコなのですが,今後成功した時に意外とあいつまともなこと言ってたやんwって思ってもらえるようなタイトルになると思います.

 

 

自己紹介

はじめまして.YouTuber(予備軍)の編集担当(予備軍)です.とはいえ,実写動画にも出演はしているので,YouTuberの卵を名乗っています.

私は,下記の2つのチャンネルで編集をほぼ全て担当しています.

一つは,ゲームチャンネルで,ソーシャルゲーム(プロ野球スピリッツA)の実況をしています.

www.youtube.com

もう一つは,日常系のバラエティチャンネルで,教育・料理など幅広く手広くやろうとしています.

www.youtube.com

前者は2018年の年末に開設したもので,後者は2019年の1月に開設したものです.

二人組のYouTuberとしてやっているわけなのですが,もう一つの顔は大学院生です.

共に,ずっと塾講師としてアルバイトを続けてきているので,ここで教育系にまた足を踏み出すのも悪くないかなと考えたりしています.

 

これまでの軌跡

そんなこんなでYouTubeをはじめたわけなのですが,もちろん動画の作り方も(ほとんど)知らなかったですし,既存のコマがすでに飽和状態なレッドオーシャンなので,新参者が出張る場所がないということもあって,非常に苦労してやってきています.

もちろんやる以上は広告収入を目指して動いてはいるのですが,現実問題として,パートナーになるまでの道のりが長すぎることを実感する毎日です.

 

これまで挙げた動画についての詳細なコメントは今後に置いておくとして,少しばかりYouTubeをやってきた中で大事にしていることをいくつか挙げておきます.

  1. 定期的にアップロードすること
  2. サムネイルは”使い回しがしやすい形”にすること
  3. 概要欄,タイトルがすごく大事らしいということ
  4. アップロードを怠らないこと

同じことを書きましたが,詳細を述べていきます.

定期的なアップロード

ここは印象の域を出ず,実際に比較実験をしたわけではないのですが,毎日投稿していた12月と少し間隔を開けた1月では,再生回数の伸び(初速以外の部分)に違いがあった感じがします.当然,冬休みとそれ以外の違いもあったのでしょうが,正直辞めたくなるぐらいの違いを感じたので,それ以降は,毎日とは言わないまでも定期的に動画をあげるようにしています.

また,この定期的にアップロードをする上で大変になる部分をまとめておくというのは意外と大切かなと思っています.ゲームチャンネルだったりすると,適切なカットをしたいときに背景音楽がネックでカットできないといったことが大いにあると思うのですが,そのために,私たちは,効果音のみで収録をして,BGMは後付けにしています.これも,度々動画をアップロードしてきた中で,改善したところの一つです.

サムネイルは使い回す.

爆弾発言みたいになっているのですが,そういうわけではなく,あくまでテンプレートを持っておこうという話です.サムネイル画像を毎回作るのでは,『統一感が出ない』のにも関わらず,大変なコストがかかります.なので,ある程度作業量を減らすことも念頭に入れるといいのかもしれません.これも,毎日そこそこ以上のクオリティを担保しながら動画を投稿するために必要なことだと思います.

ちょっと比較してみます.

f:id:brian_tee:20190211165202p:plain

昔のサムネイル

#043_thumbnail

最近のサムネイル

なにが変わったかというと,一目瞭然なのですが,黄色枠と文字感です.

最近は全て後者のスタイルに統一しています.いくつか意味があって,

  1. ソフトバンクホークスのチームを作っているので,ホークスのカラーを導入している.
  2. サムネイルの文字はわかりやすく,かつ大きく.フォントを統一する.

この辺をいちいちやるのが面倒なので,統一したテンプレートを作ってしまいました.

タイトルと概要欄だぜ!

まあ,なかなか気にしない人も多いみたいなのですが,ちゃんと書くようにしています.特にタイトルと概要欄の内容一致には気をつけています.

ここが大変なところで,YouTubeも一つの検索エンジンなので,SEO対策的なことをしっかりとしないといけないのです.

これがまた難しくって,既存のプレイヤーがメチャンコ強いわけです.彼らに勝つためには,彼らにサブスクライバで勝たなければならないんです.無理な話ですよ.

ということで,はじめは『追いつく』ということを念頭に置かなければいけないんですけけど,そのためには,悪い意味も含めて『寄生』が大事なのかなという結論に至るわけです.あの手この手を駆使して,検索上位に持っていくことが大事なんですよね.(もちろん動画のクオリティは担保しましょう.僕の一番嫌いなのは,サジェストされたものがゴミという状態です.)

今,色々施策をうっているところなので,また今後記していきたいと思います.

定期的なアップロード

もう一回いいます.これは大事です.頻度ではないと思うんです.定期性です.有名なYouTuberをみていても実感するんですけど,絶対これなんですよね.

そういう意味で,圧倒的に尊敬するのは水溜りボンドのカンタくんですよね.

あのクオリティを毎日出し続けるのは正直頭おかしいです.すごいです.ぶっちゃけ,あのチャンネルの成功のきっかけは,毎日投稿だと思うんですよね.視聴者が待っているという状態を本当は作っていかないといけないんだろうなと思っています.

 

最後に

結論ですけれど,YouTuberとして今から活動される方,検討している方に,わずかながらの先輩として助言するならば,レッドオーシャンだぞ,競合は強いぞということです.アナリティクスをみながら動画を作り続けるのは楽しいですけど,かなり広告までは時間がかかります.(もちろん,他のプラットフォームですでにファンがたくさんいるなら話は別ですが.)

ただ,楽しいので(ここ大事!)一緒に頑張っていきましょう!

こちらも,毎日投稿心がけますね笑.